おひとりさま、怖いのは病気!!病気を予防するための最強の食べ物とは?

elf85_img_0823500

読者の皆様、こんにちわ。

もうすぐバレンタインデーですね。

おひとさま女性が、自分へのご褒美にチョコレートを買うのがけっこう多いそうで・・・

私もゴディバのチョコが食べたい!!
今回はがまんします。

おひとりさまで、怖いのは病気になること、予防するための最強の食べ物とは・・

昨晩、ひとりでボッーとテレビを見ていました。
病気を予防するために最強の食べ物とはスペシャルという番組を見ました。

とても参考になりましたので、紹介します。

これからの人生後半、おひとりさまで生きていく、人生を楽しみたいと思っているなら
絶対に病気にはなれません。

病気とともに生きていくのはいやですし、何よりも病気になると医療費というお金がかかってしまいます。

絶対に病気にはなりたくないのだったら、その病気を予防するのが一番ですね!!

★免疫力をきたえるための、最強の食材とは?

 免疫力があれば、いろんな病原菌やウィルスは、身体に入ってきません。

 以前、息子は必ずといっていいほど、インフルエンザが流行ると、ウィルスをもらってきました。
 その頃、とても好き嫌いが多かったからです。
 今は、野菜を中心になんでも食べるように、なりました。

 
 にんにく キャベツ、しょうが、にんじん、大豆、たまねぎ、トマト、お茶、カリフラワー、ブロッコリー
 などです。
 
 そして、最強の食べ物とは?
 小松菜です。

  
 生で食べるのがおすすめだそうで、おひたしにしたり、ミキサーでスムージーにするのがおすすめ。
 毎日、食べていられないという方は、上記の食べ物を順番で食べればいいのです。

★認知症を予防する最強の食べ物

以前の記事で、えごま油、アマ二油などが良いと紹介しましたが、カレーライス、ワインなども良いそうです。

そして最強の食べ物は?
 カーマンベルチーズです、カーマンベルチーズとワインを毎日少しづつとるだけで、認知症の予防になるそうです。
 最近、発表された研究結果では、ビールもいいらしいです。

 ビールの中に入っている苦み成分、ポップがいいので、これが入っているものがおすすめです。

 残念ながら私は、ビールが飲めないんです。

 さっそく、カーマンベルチーズを買ってきました、それを毎日一切れ食べようかと考えています。

 ワインも、ビールも飲み過ぎは、NGです。

★便秘を予防する最強の食べ物
 便秘を侮ってはいけません。
 ほおっておくと大腸がんになる可能性もあるということでした。

 これはぜひ、やってみようと思ったのですが、

 干し柿です、そしてそれにオリーブオイルをかけて、毎日食べるのがおすすめです。

 試してみた方の実験結果をやっていましたが、ほぼ全員便秘が解消したそうです。
 スイーツみたいで美味しいと言ってました。

 以前、オリーブオイルが便秘にいいと、職場の同僚に聞いていました。
 私の場合、生野菜にオリーブオイルをかけて試してみました。

 あまり効果がなかったので、次回から干し柿で挑戦してみようと思います。

★心臓病予防(心筋梗塞、狭心症など)
 日本人と死因第二位と言われる、心臓病です。

 
血液がドロドロになることで、血管がつまることが原因でおこる怖い病気です。

 こちらの最強の食べ物は、コンビニでも売っています。

 ジャーン!さばの水煮の缶詰です。

 これを毎日食べると、血液がさらさらになったという実験結果が出ていました。
  
 サバ缶、娘がよく食べているらしい・・・だから丈夫になってきたのかな。
 残念ながら、私はサバが苦手です。

★高血圧解消には?

  ポリフェノールです。
  ポリフェノールといえば、チョコレートですね~
  中でも、カカオ70%以上ものがおすすめ。

  お店でも売れています。

  たまに食べていますが、けっこう苦めです。
  90%のものは、甘味がなくただ苦いだけ、身体にはいいのかもしれません。

★ガンを予防する最強の食べ物

  みかん  
 一日1、2個でいいそうですが、皮をパリパリにかわしたものが、最強だそうです。

 ゆずのように、料理に入れてもいいかなと思いました。

★糖尿病に最強の食べ物 トマト

★花粉症に最強の食べ物 れんこん

以上です。
私はあまりテレビを見ないのですが、たまには良い情報もやりますね。

では、また・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク