シングルマザー仲間から、ビスネスの勧誘

lgi01a201308101800

同じ境遇のシングルマザーの友達は、何人かいます。
いろいろと相談しあっている中の一人に、ビジネスの勧誘をされました。

収入はどれくらいあるの?と以前聞いてきたことがあり、
なぜそんなことを聞くのかと思っていました。

生活はギリギリなことは、前も話したはずなのですが・・・

その友達は、たぶん自分でいらなくなったもの、手袋とか、洋服をくれることもありました。
その都度、お菓子などでお礼もしていました。

洋服などは、趣味があわないこともあり、最近は、丁寧に断っていました。

以前から、膝痛に悩んでいること。
もっと仕事をしたいみたいなことを話していました。

その友達が、怪しいビジネスにはまっているなんて噂も、他の友達から聞いていました。

そして、今日、職場に、そのサンプルとパンフレットをもってきました。
仕事帰りにお茶をと、誘われたけれど、いやな予感がしたので、断りました。

先ほど、電話にて、くどくどと、勧誘されてしまいました。

登録に、3万円かかるけれど、絶対に儲かるという、サプリメントの販売のビジネスでした。
そして、一人紹介したら、3万円、二人紹介したら、10万円もらえると、意気揚々と説明を続けました。

私は、昨年、韓国のお土産でいただいたビタミン剤のサプリを飲み、全身にじんましんができるとことを経験しているので、
サプリメントには抵抗がありました。

若かりしころ、アムエィなるものに、首をつっこんだことがあります。
(マルチ商法?)
全然売れませんでした。
何人か友達も失いました。

簡単に紹介料で10万円が入る、なんて、そんな甘いビスネスがあるとは思えません。

もし私が貧乏でなかったら、友達のよしみで買っていたか?
う~ん、買わないと思います。

それで、サプリメントには抵抗があるからと、やんやりと断りました。

「貧乏から、脱出できるかもしれないのに!」と、友達は、少し怒って電話切りました。

すごく後味が悪い思いです。

その友達も、お金を稼ぐために必死なのかもしれません。
だけど、そのビジネスは、なんか違う、絶対怪しいと思うのです。

彼女自身も、甘い言葉の勧誘に、洗脳されてしまったのかもしれないと、
少し心配です。

ご訪問くださりありがとうございました。

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。