辛口コメント

supermoon_over_germany_2011

英文字が並んだスパム?コメントが一日に、50件もくるようになり、コメント欄を閉じました。

うっかりURLを押すと、大変なことになる場合もあるらしいですね。
(ウィルス感染とか)

それで、問い合わせフォームを設置しましたが、
昨日、はじめてコメントがきていました。

あなたは性格がだめ、イライラすると書かれていました。

昨日の記事を見て、妬まないと書いているのに、ひがんでいると感じたらしいです。
その方は・・

人間だから、妬みもひがみもあります。
そんな自分がいやで、妬みやひがみを捨てたいという思いで、書いた記事なんですけどね。

読者の方には、それが伝わらないこともあるんだと感じました。

でも・・・
性格がだめ、イライラすると思っている人のブログを、なぜわざわざ見にきて、わざわざメッセージをしてくるのでしょうか。

私だったら、イライラする人のブログなんで見ませんけど。

ブログを書き始めたころは、そんな辛口コメントにショックを受けたり、傷ついたりしました。
反論して、コメント欄が炎上したこともあります。

ブログの向こう側には、いろんな方がいて、いろんな方が読んでくださっています。
本当に感謝です。

共感していただいている方もいますし、反感を持っている方もいるでしょう。

ブログを書き続けていて、それが、わかりました。

辛口や批判コメントがきても、平気な精神ではないと
ブログを書いていくのは無理かもしれません。

今、ブログを書くことが習慣になっています。

心の整理にもなります。
脳への刺激にもなります。

指先をつかうのもいいらしいですね。

来年は、次の夢に向けて動きだしたいです。

最後まで読んでくださりありがとございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク