コンビニのおでんは、絶対に食べてはいけない!

a0002_012081

北風でしょうか?
吹く風が冷たく感じました。

明日から、もう12月、師走なんですね~

職場のスーパーも年末は忙しくなりますが、
それに加え、プライベートは引っ越しという大イベントが控えています。

気を引き締めないと・・・

今日は、おでんの具材を買っていくお客様も多かったです。
おでんの美味しい季節になりました。

私もおでんは大好きです。

でも、元夫はおでんが嫌いで、たまには、いいかと思い作ってみても
まずいメシ作りやがってと、機嫌が悪くなりました。

まずいめし イコール 自分の嫌いな食べ物なんです。

わがままな人間でした。

たまにどうしても、おでんが食べたくなった時は
コンビニで買って食べたこともありました。

味がしみこんで美味しかったな~
ちなみに、はんぺんとちくわぶが好きです。

でも、今日、とんでもない記事を見てしまいました。

コンビニのおでんは絶対に食べてはいけないという題名で、
興味を持って見てみました。

元夫もよく言っていました。

コンビニのおでんは、くしゃみで飛んだ唾液も、ウィルスも、ほこりも入っているから超きたない、絶対に食べるなと。
最近は蓋をしているお店もあるみたいですけど。

今日見た記事はそんなことではなくて、
恐ろしい内容でした。

コンビニのおでんは、確かに味がしみこんで美味しいけれど・・・
なぜいつまでも、沈まずに浮いているのか?

おでんだねメーカーが暴露したそうです。

普通は、何時間もおいておくと、だし汁がしみこんで、沈むらしいです。

沈まないのは、添加物を使っているからだそうで、
あのおいしい味は全部、添加物だということでした。

なんだか難しい名の添加物でしたが、添加物を大量に使っていれば、
身体に良いはずはないですよね。

全体的に、コンビニは添加物を使っている食べ物が多いみたいです。

息子は、授業でならってきてから、
コンビニでの買い食いはしなくなりました。

老後も健康でいるためには、身体に悪いもの、添加物をつかっているものは
極力食べない方がいいかもしれません。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク