コーヒーは、デドックス効果あり!ダイエットにも・・・

fc2blog_201605071321573c1

私はコーヒーが大好きです。
とくにアイスコーヒーが好きで、一日に5杯ほど飲んでいます。

コーヒーを飲みすぎると、トイレが近くなったことはありませんか?

水分摂りすぎなのかと疑問に思い、

調べてみました、コーヒーに含まれるカフェインに、利尿作用とデドックス効果があるそうです。
女性にはうれしいことだらけです。

カフェインの効能

★肌をキレイにする
カフェインは末梢血管を拡張する作用があり、皮膚の血流量が増加します。
 これにより、皮膚の代謝が促進されて肌が美しくなるといえます。
 また、肌のむくみも解消される効果も期待できます。

★脂肪燃焼効果も!?
 カフェインには糖分の代謝を促進し、燃焼を高める作用があります。
 ちなみに、コーヒー1 杯で約30kcalの燃焼が高まると言われています。

★利尿作用でデトックスに!
 発汗による老廃物の排泄は実はたったの約3%なのです。
 対して尿中には約35%老廃物が含まれるので、尿を出したほうがデトックス効果は高いといえます。
 なので、尿生産量を増やすカフェインの入ったコーヒーは、デトックス効果が高いといえるでしょう。
 
  出典: http://www.gettyimages.co.jp

ちなみに、私はコーヒーを5杯以上飲んでしまった日には、夜中に3回ほど、トイレに行きたくて目が覚めました。
翌朝には、体重が減っていることが多いです。

むくみがとれたせいかもしれません。

甘いもの大好きな私にとっては、糖分の代謝を促進し、燃焼を高めるというのがうれしいです。
ケーキを食べる時は、コーヒーをセットで飲むのがいいのかも?!

最近、肌がきれいになったと、言われたこともあります。

一日、5杯くらいまでが良いそうです。

飲み過ぎで、夜中に何回も目がさめると、睡眠障害になりますから、ほどほどにしないとだめですね。

ダイエットのために、もちろん無糖で飲んでいます。

アイスコーヒーが身体を冷やしますので、そろそろホットに変えないと・・・

職場のスーパーでは風邪が流行っています。
地元の小学校では、インフルエンザが早くも流行中です。

もうそんな季節なんですね。

読者の皆様も、風邪をひかないように、気をつけてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク