おひとりさま

a0960_001344

半袖Tシャツにトレパンという格好で、一時間ほどウォーキングしてきました。

さすがに、半袖は寒かった~~
速足で歩いても、身体は温かくなりませんでした。

夜道は、ちょっと怖いので、車の多い大通りを歩いています。

ランニングやウォーキングをしている人とすれ違います。
けっこう、夜に歩いている人いるんですね。

カップル?たぶん夫婦だと思うけれど、二人で歩いている人もいます。

私はいつも、おひとりさまです。

おひとりさまと、いう言葉、昔はなかったのですね。
2009年に、おひとりさまというドラマをやってから、その言葉は定着しました。

生涯独身の人も、私のように別れてひとりになった人も、伴侶を亡くしてひとりになった人も。
最後はみ~んなおひとりさまになります。

ひとりぼっちという言葉よりも、私はこのおひとりさまという言葉が好きです。

ぼっちという言葉は、なぜか寂しく感じてしまいます。

夫と別居して一年たったころ、すごく寂しい時期がありました。
息子と二人でいてもです。

お店にくるカップルのお客さま、仲良しのご夫婦を見て。
ずっと心にすきま風が吹いていました。

私は一人

私は孤独

そんな思いにとらわれていました。

でも、ある日、そんな寂しさがフッーと消えていました。

今は、全く寂しいという思いはありません。

やりたいことも、たくさんあって、やらなければならないこともたくさんあって
寂しいと思う時間もなくなったのかもしれません。

息子がいなくなったら、
どうだろう?

やっぱり寂しくなるのでしょうか。

あんまり考えたくないけれど、子供たちのお荷物になることだけは
絶対に避けたいです。

ご訪問いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク