お金を愛した男

a0940_000421

お金を愛した男、元夫のことです。
父親が、自営業を営んでいて、甘やかされて育ったのだと思います。

ほしいものは、なんでも買ってもらっていたみたいです。
だから、人生はお金がすべてで、お金さえあれば幸せになれて、お金さえあれば何でもできると、間違った考えを持っている人でした。

結婚当初は、仕事はまだうまくいっていました。

でも、人生は、山あり谷ありで、いつまでも順調なわけではなかったのです。

年収1000万円の時代は、何年か続きました。

その時の夫の行動は今も忘れません。

10万円の札束をいつも10個くらい持ち歩いていました。
そして帰宅後、その札束を並べては、いつもニヤニヤ笑っていたのです。

通帳を見るのも好きでした。
お金がある時代は、毎日うれしそうに見ていました。

ところが、義父亡きあと、会社が傾き始めました。
古い取引先がどんどん、大手に取られていきました。

減る仕事、減る収入、
それと、比例して、モラハラやDVが増えていきました。

お金と家族どっちが大事?
何度も聞いたことがあります。

帰ってくる答えは、いつもお金でした。

家族のために・・
子供のために・・・
がんばろうという姿勢を、少しでも見せてくれれば、道は違っていたのかもしれません。

そして、夫はすべてを失うことになりました。

まず、長女が去り、その後、仕事で使うトラックが盗まれました
(500万相当)

一番大事なお金さえも、夫はどんどん失っていきました。
そして、最後は、息子と私という、家族まで失いました。

今、一人で暮らし、何を思うのか・・・
私にはさっぱりわかりません。

お金を愛した男の、結末です。

ご訪問ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. nanashiko より:

    はじめてコメントさせていただきます。
    2、3の記事を読んだだけなのですが、コメントせずにいられなくなりました。
    私は15年の苦しみから逃れるために子供二人を連れて別居、8か月が過ぎたところです。
    お金を愛した男という題名がショッキングで、私の最新の記事もそのような内容だったことで、夢中で一気に読んでしまいました。
    私が長々と書いたことが、この題名に凝縮されているようです。
    知らないどこかで同じように悩み、苦しんでいる人がいることに勇気づけられました。
    また、読ませていただきたいと思います。

  2. chii より:

    nanashikoさんへ、コメントありがとうございます。
    私と同じような境遇の方からのコメントは本当にうれしいです。

    この世の中、悲しいことに、モラハラやDVの被害者は増えているような気がします。

    ブログを書かれているのですか?
    よろしかったらリンクしますが?

    私はブログを書くと元気になれるんです。
    もう一つのブログに別居後の悩み苦しみは書いてきました。
    でも、相変わらずいろいろありの母子家庭です、(笑)

    子供のためにがんばりましょう、

  3. nanashiko より:

    chiiさんへ

    お返事ありがとうございます。
    私もブログを書くことに救われることはたくさんあります。
    「シングルマザー始めました。」というタイトルで書いています。
    http://fanblogs.jp/singlewithbrothers/
    時間のある時でいいので読んでみて下さいね。
    内容に共感できるところがあれば、ぜひぜひ相互リンクさせてください!

  4. chii より:

    nanashikoさん、こんばんは~
    今、母子家庭のブログのリンク張りました。
    お互いにがんばりましょうね。

  5. nanashiko より:

    chiiさん、こんにちは!
    リンクありがとうございます。
    私もPC版の画面にリンクを貼らせていただきました。
    モバイル版は、上手く貼れなかったので後日やり直してみますね。
    これから末永くどうぞよろしくお願いします。