最低賃金

coffee-1292158_960_720

10月になり、朝晩はひんやりとしてきました。
油断して風邪などひかないように気をつけなくては・・・と思います。

私と息子、会社は違えど、同じスーパー業界で働いています。
10月に入り、契約更改の時期、私も息子も新たに雇用契約書を書きました。

数日前、息子が嬉しそうに帰宅。

「母さん、俺、時給があがった~~」

アルバイトの時給が上がるのは初めてのことなので、意味がわからず自分だけ上がったと思っていたのか・・・

それ、全員だよ~
最低賃金と言って、地域によって違うの。
国の厚生労働省が決めるんだよ。
と、説明しました。

私も息子も20円上がり、時給は930円になりました。
貧乏母子家庭には、たいへんありがたいことです。

二人で、ひと月5000円ほどの収入が増えることになります。

時給700円くらいから、パートをはじめ、毎年少しづつあがり、ここまで来ました。

私の住む神奈川は、東京の932円につぎ、第二位です。
神奈川県でも田舎な方なのですが、横浜や川崎など都会が近いからでしょうか。

最低賃金は、毎年10月に施行されることが多いようです。

今年2016年の最低賃金
 最高は東京の932円
 一番低いのは宮  崎 、沖縄の714 円
全国の平均額は 823円

同じ日本で、こんなに違うのですね。

でも、払いこむ税金や物価が、東京や神奈川の方が高いのかもしれません。

貧乏母子家庭には、本当に助かります。

本当は正社員になれば、収入もあがると思います。

現在55歳。
今から正社員になるのは、かなり難しそうです。

今の職場のスーパーでも、いろいろありましたが、現在は楽しくやっているので、
職場は変わりたくないと思っています。

パートの定年まで、あと10年。

定年までがんばるつもりでいます。
そして、定年まで少しでも貯金をしたいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク