母へのお土産、節約しちゃいました。

kimg1100

昨日、母の老人ホームへ行ってきました。
母はおしゃれな人で、最近も洋服がほしいほしいと言っていたのです。

すごくたくさん洋服をもっていたのですが、
この老人ホームに入るときにかなりの量を捨ててしまいました。

母の洋服を整理していて思ったのは、高価なもの、品質のよいものは、かなり日持ちがするということです。

10年前に買ったとか、20年前に買ったとかはざらにありました。

私の場合は、安物買いの銭失い?!
1000円で買ったTシャツなどは、一年でよれよれになってしまいます。
((´∀`))

残念なのは、母は晩年は、衣類の整理などをしていなかったのだと思います。
衣装箱のナフタリンもなくなっていて、カシミアのセーターやマフラーが、虫に食われて、穴だらけでした。

良いもの、良い衣服は、ちゃんとお手入れしてしまわないとだめですね。

私もたくさんの洋服を、元家に置いたままです。
布団も・・・ベッドも・・・

出てきたその日のままです。

ダニだらけ(・・?
想像するのも怖いです。

ただ私の寝室は、開かずの部屋になっていて、元夫は放置状態です。
思い出の品もたくさんあるけれど、このワンルームにもってこれませんから・・・

話は飛びましたが、母へのお土産に洋服を二枚買っていきました。
(写真のものです)

いろいろ探しまわって、発見したのがショッピングセンターし○むらです。

袖の長いもの、首がかくれるものを希望していた母、
ぴったりのものがありました。

これいいなと、値段を見ると、1枚500円でした!!

びっくり!!

定価2980円となっていました。

(本当かな)

でも、し○むらに限らず、季節の変わり目はかなり、目玉商品があります。
ちょうど、夏ものから秋物、そして冬物と商品が変わる時期に、
お買い得な品があるのですね~~

母が、着てみると、ピッタリで、すごく似合いました。
そりゃ~品質は保証できないけれど、一、二年母が喜んで着てくれるならいいかなぁと思いました。

本当の値段は言えませんが
母は、試着して、すごく喜んでくれました。 

(;’∀’)

お母さん、お土産、節約してごめん、ごめんです。

今は、貧乏な母子家庭なので、許してください・・・

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. らびっと より:

    ちいさんへ

    素敵な買い物でしたね(センスが良いです)

    買い物上手ですね

    値段より気持ちです

    偉いです(決して上から目線ではありません…生意気ですみません)

  2. chii より:

    らびっとさんへ
    どう見ても、500円には見えない、なかなか良い商品でした。
    貧乏だと、安くてよいものをみつけるのがうまくなるみたいです。
    (笑)

  3. らびっと より:

    仕事とお母さんの所へ行くことの両立でお疲れ様のところの返信コメントありがとうございました

    どんどんいろんな才能を伸ばして楽しみましょうね

  4. chii より:

    らびっとさんへ
    はい、これからは楽しい人生送りたいですね~