認知症予防、脳トレのすすめ

a0960_007359

自分の母が、認知症になってしまい、その苦しみ、悲しみを目の当たりにしました。
周りの悲しみも然り、そして介護という問題が重くのしかかってきます。

60代以上の7人に1人が、認知症を発症すると言われています。

私はもうすぐ56歳になります。
四捨五入すると60歳!!
還暦ですよ~~

今まで、子供たちに迷惑をかけた分、今後は絶対に迷惑をかけたくないという強い気持ちをもっています。

だから・・・認知症になりたくないです。

今から、少しでも、できること。
認知症予防をしていきたいと思います。

友達など人とのコミュニケーションや感動する体験、手足を使った趣味なども脳の活性化に効果的です。

検索したら、こんな文がありました。

一番、だめなのは、自宅に1人でこもることなんですね。

先日の記事
デドックス効果、感動の涙
感動の涙を流すも脳にはいいみたいです。

私の場合の脳トレは、ブログを書くことですね~

夕方、仕事帰りのバスの中で、今日はブログに何を書こうかと考えます。
だいたい、そこでピピッとひらめきがきます。

このひらめきが脳にはいいそうです。

(バスの中でうつうつと眠りに落ちてしまうこともありますが)

そのひらめきを元に、夜、ブログを書くことが多いです。

そして、文字を打つタイピング、
以前よりだいぶ早く打てるようになりました。

これも、立派に手足を使う動作ですからね。

(^▽^)/

今まで、ブログを書いてきていろいろありました。
いろいろありすぎました。

ご存じの方はご存じですね(笑)

でも、続けていくのは、何よりも楽しく書くことだと思います。

書くことが苦痛になったら、それはブログをやめる時だと思っています。

ブログを書きながら、ガンバレ自分!と
自分を励ましているのが一番かな。。。

こんな私のブログに訪問いただき、感謝いたします。

(*- -)(*_ _)ペコリ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク