台風接近で、気象病?!

%e5%8f%b0%e9%a2%a8%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%a0%e6%9d%9010

最近だけでも、5つの台風が日本に上陸したと言われています。
台風がくる!そんな予報が出ると、職場のスーパーは混み合います。

そして、今日は台風はやってこなかったけれど、お店はガラガラでした。
みなさん、昨日のうちに買い物をすませてしまったのだと思います。

備えあれば患いなしということですね

昨日、同僚の中でも、体調不調を訴える人が続出して、早退した人も何人かいました。
私も頭痛がしました。

それって台風接近にともなる気圧の変化によっておこる気象病と呼ばれているそうです。

気象病の症状
•頭痛(主に片頭痛)
•だるさ(倦怠感)
•やる気が出ない
•不安感や恐怖などネガティブな気持ちが強くなる
•眠気
•めまい、ふらつき
•消化不良や便秘など胃腸のトラブル
•手足のむくみがひどくなる
•関節の痛み、肩こり
•ぜんそく

原因は、気圧の変化による自律神経の乱れと、血管の膨張によるものということです。

でも、全然平気な人もいます。
それはストレスフリーな人なのでしょうか。

普段からストレスをためないのが、一番の対策かもしれません。

ちなみに私は、先ほど、一時間のウォーキングのあと、久しぶりにアイスクリームを買ってきました。

大好きなモンブランのアイスクリームをみつけてしまったので・・・

(⌒∇⌒)
 
ダイエットはおいといて、食べてしまいました。

久しぶりのアイスクリームは超美味しかったです。

130円でこんなに幸せ気分が、味わえるなんて!!感動のおいしさでした。

シャワーを浴びてアイスクリームを食べたら、頭痛は、不思議となくなっていました。

やはり、気象病、その他自律神経の乱れによる不調の予防のためには、
ストレスをためないことが一番という結論に達しました。

最近、甘いものをたっていたので、それがストレスになっていたのかもしれません。

ストレスは万病の元です。
読者の皆様も、ストレスはためないように気を付けてくださいね~

ご訪問、感謝いたします。
(*- -)(*_ _)ペコリ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク