シングルアゲイン

yjimageKRHK63YT

シングルアゲインと聞いて、まず何が思い浮かびますか?

私は竹内まりやさんの唄ですね。
竹内まりやさんの楽曲では、駅という唄に続いて好きです。

離婚して、再び一人になった人のことを言うそうです。

私は、戸籍上は離婚していませんが、夫とは別居中なので、
このシングルアゲインに属するのだと思います。

ひとりになったこと。

孤独を感じる
寂しいと感じる

そんな日ももちろんありますが、それよりも大きな喜び、
それは、自由になったこと。

夫の顔色をうかがって生きた23年間、自由に行動できなかった毎日の生活。

今は、ガラッと変わりました。
こんなこともできる、あんなこともできる、すべてが自分の時間です。

別居して、一年と半年たちました。

今、やっと夫の影に怯えないようになりました。

深い傷をもったもの、傷が深ければ深いほど、回復は遅いのかもしれません。

カウンセリングに通ったこともありました。
心がずっと重いままでしたから。

吐き出した時は、一時的にはよくなりましたが、
しばらくたつとまた、夫の影に怯えている自分がいました。

結局、すべては時間が解決してくれたように思います。


私はやっとひとりになり、ひとりで生きていく決心ができました。

これからは自分らしく、生きていきたいと思います。

シングルアゲイン、今度カラオケでうたってみようかな?

カラオケなんて、30年行ってませんが、最近はひとりカラオケ?の専用ルームがあるらしいですね。

1人の専用ルームで、大声でうたったら気持ちいいでしょうね~~

スポンサーリンク